「楽天レバレッジNASDAQ-100」「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」レバナス投資 26週目運用実績

アメリカ5月のFOMCは予想通り、政策金利を+0.5%引上げ、6月からのバランスシート縮小開始を決定となりました。

その後、ナスダックは一時戻す翌日から暴落継続・・・

再び年度来最安値を更新して更に暴落中💦

今年はまだまだ厳しい相場が続きそうです。

 

それでは、大和アセットマネジメント「iFreeレバレッジ NASDAQ100」(通称:レバナス)と、楽天投信投資顧問「楽天レバレッジNASDAQ-100」(こちらも通称レバナス)の26週目投資実績を公開させていただきます。

 

 

 

 

こちらは「楽天レバレッジNASDAQ-100」の直近チャートです。

年度来最安値更新!!

前回のブログ更新時の基準価格6,079円から、5,923円と更に下落しています・・

 

 

 

こちらが今週の「楽天レバレッジNASDAQ-100」の運用実績です。

楽天レバレッジNASDAQ-100」トータルリターンですが、トータル1,348,200円の投資で-38.83%(ー523,595円)と引き続き厳しい状況です。

毎月50,000円の楽天カード定期積立は続行中です。

 

 

 

こちらはSBI証券でNISAで運用中の、大和アセットマネジメント「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」の状況です。

今週は下落してきていたので、NISA枠で100,000円買増し!

NISA枠の大和レバナス合計投資額が813,624円。損益がー241,936円。損益率は-29.73%となっております。

 

 

 

引き続きアメリカ市場は不安定ですね。

まだまだ乱高下するとは思いますが、下がったら買い増しを継続してゆきたいと考えております。

今後の推移もお楽しみにして下さい(^^)/