「楽天レバレッジNASDAQ-100」「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」レバナス投資 20週目運用実績

みなさんこんにちは!

今週はFOMC議事要旨で、通常の2倍幅となる0.50%の利上げを複数回行う可能性や、大幅な資産圧縮(量的金融引き締め)の加速観測が示されナスダックは厳しい1週間となりました。

それでは、大和アセットマネジメント「iFreeレバレッジ NASDAQ100」(通称:レバナス)と、楽天投信投資顧問「楽天レバレッジNASDAQ-100」(こちらも通称レバナス)の20週目投資実績を公開させていただきます。

 

 

 

こちらは「楽天レバレッジNASDAQ-100」の直近チャートです。

前週の基準価格8,011円から、7,634円と再び下落基調となってきました。

 

 

 

こちらが今週の「楽天レバレッジNASDAQ-100」の運用実績です。

楽天レバレッジNASDAQ-100」トータルリターンですが、トータル1,298,200円の投資で-22.09%(ー286,878円)と再び下落基調になってきました。

今後更なる下落も予想されていますね。。

 

 

 

こちらはSBI証券でNISAで運用中の、大和アセットマネジメント「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」の状況です。

今週はNISA枠の大和レバナスを50,000円追加投資!合計投資額が713,624円。損益がー103,272円。損益率は-14.47%となっております。

また下落の際には少しずつ買い増しを進めたいと思います。

 

 

 

今週のナスダックは厳しい状況でした。

金融引き締めも厳しくなりそうですし、今後は少し下落基調かもしれませんね・・・

それではまた来週(^^)/