「楽天レバレッジNASDAQ-100」「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」レバナス投資 17週目運用実績

みなさんこんにちは

先週は久しぶりにアメリカ株が反発!

FOMCも無難に通過して、相場も安心感が出た感じですね。

それでは、大和アセットマネジメント「iFreeレバレッジ NASDAQ100」(通称:レバナス)と、楽天投信投資顧問「楽天レバレッジNASDAQ-100」(こちらも通称レバナス)の17週目投資実績を公開させていただきます。

 

 

 

 

こちらは「楽天レバレッジNASDAQ-100」の直近チャートです。

前週の基準価格6,716円から、7,060円と戻してきた状況。

金曜は更にナスダックが上昇しておりますので、更新の際はもう少し上がると思われます。

日本は月曜が祝日ですので、月曜のアメリカの状況を含めて火曜以降に確認ですね。

 

 

 

こちらが今週の「楽天レバレッジNASDAQ-100」の運用実績です。

楽天レバレッジNASDAQ-100」トータルリターンですが、トータル1,298,200円の投資で-26.32%(ー341,723円)と若干戻してきております。

 

 

 

 

こちらはSBI証券でNISAで運用中の、大和アセットマネジメント「大和iFreeレバレッジ NASDAQ100」の状況です。

NISA枠の大和レバナス合計投資額が663,624円。損益がー130,063円。損益率は-19.60%と下落のタイミングでの購入で平均取得単価が下がっており、楽天レバナスよりも損益率は良い状況です。

 

 

 

先週は懸念されていたFOMCの無難な通過で市場は反発してきました。

直近は売られすぎの感もありますので、これから少しずつ戻して欲しいところです。

ウクライナ問題などまだ地政学リスクはありますので、早く平和な日常に戻ってもらいたいと願う毎日です。

それではまた来週(^^)/